1年ぶりのニューシングル発売決定!谷口鮪(KANA-BOON)プロデュースによる TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』エンディング主題歌!

1年ぶりとなるCDリリースが決定!

新曲「ディザイア」はプロデューサーにKANA-BOONの谷口鮪を迎え、10月よりTVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』第2クールエンディング主題歌としてオンエアされることが決定。なお、CDリリースに先駆け、10月3日よりダウンロード/ストリーミングがスタート。

尚、同アニメのオープニング主題歌は、先述のKANA-BOONが手掛けており、親和性の高い2バンドが、それぞれどのようにアニメを盛り上げるかにも期待して欲しい。

■エンドウアンリ(PELICAN FANCLUB)コメント
作品に登場する“炎”は、危機、闘志、生命、瞬間の輝き、そして欲望など、決して一通りではなく、それぞれの表情を宿していました。その様は、まるで人間のようにも思えます。
欲望が爆発する瞬間、僕らは生命の耀きを実感するのではないか。そんなことを想いました。

そうしてイメージした“欲望の爆発”をテーマに、様々な感情を抱えながらも強く生きようと願う僕らの姿を表現出来たらと思い、楽曲を制作しました。
この曲はバンドとして生きる僕ら自身にも向けたものです。同時に、アニメを観た皆さんの中で残火としてこの曲が存在してくれたらとても嬉しいです。

【リリース情報】

「ディザイア」(10月3日配信スタート)
※TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』第2クールエンディング主題歌

CDシングル「ディザイア」(11月25日発売)
商品情報はこちらから

■KSCL-3280~1(初回生産限定盤)¥1,650(税込)

1.ディザイア
※M-2以降の収録内容は未定です

※DVDの収録内容は未定です

■KSCL-3282(通常盤)¥1,300(税込)

1.ディザイア
※M-2以降の収録内容は未定です

■KSCL-3283~4(期間生産限定盤) \1,650

1.ディザイア
※M-2以降の収録内容は未定です。


※DVDの収録内容は未定です。

PELICAN FANCLUB DX ONEMAN LIVE ”NEW TYPE” 11月7日(土)渋谷WWW X に関するお知らせ

いつもPELICAN FANCLUBへのご声援ありがとうございます。

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、5月16日(土)のPELICAN FANCLUB DX ONEMAN LIVE ”NEW TYPE”の振替公演として、11月7日(土)に東京・渋谷WWW Xにて開催予定の公演ですが、感染症対策のガイドラインに沿って予定通り開催致します。

チケットに関しまして、一度払い戻しのご案内をさせて頂いておりますが、感染症対策のガイドラインに沿った形で公演を実施するにあたり、予定しておりました会場のキャパシティを確保できず、チケットをお持ちの皆様の入場が難しい事態となりました。
その為、皆様には大変申し訳ございませんが、チケットをお持ちの皆様全員を対象として、払い戻し対応を行わせて頂きます。
尚、11月7日(土)渋谷WWW Xの公演に関しましては、新たにチケットを発売させて頂きますので、再度お申し込みをお願い申し上げます。
チケットの払い戻し方法の詳細及び新規チケットの発売方法に関しましては、後日PELICAN FANCLUBオフィシャルサイトにてお知らせさせて頂きます。

また、このような事態となり、少しでも多くの皆様に公演を観て頂けるよう、本公演の有料生配信も同時に行わせて頂きます。
こちらの詳細に関しましても、後日発表させて頂きます。

ご迷惑、お手数をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

______________________________________________________________________________________________________________

いつもPELICAN FANCLUBの応援ありがとうございます。
コロナウイルスの影響が続いていますが、『DX ONEMAN LIVE “NEW TYPE”』は予定通り11/7 WWW Xにて開催します。
この事態は思ったより長く続いていますが、僕たちは感染症対策のガイドラインに従い、お客さんの安全面を一番に考え、ライブを開催する決断をしました。
すべての人に来場して欲しいと思っていますが、日程も会場も変わってしまったので叶わないのが事実です。
そこでアーカイブも残る生配信も同時に行うことにしました。
GraphersRockと驚く映像を届けれるように思案中です
こんな時代だからいろんな形でPELICAN FANCLUBを楽しんでもらえたらと思います。
11/7にお会いましょう。

PELICAN FANCLUB
エンドウアンリ
カミヤマリョウタツ
シミズヒロフミ

_______________________________________________________________________________________________________________